「IN HER THIRTIES」稽古2日目!

とは言え、この作品は2バージョン、ダブルキャスト。
なので本日は「麗らかthirties」の稽古初日なのです。

はじめまして、この作品の制作をしています鳥井です。
今日は、私が3月4日の稽古場をレポート!

今回も昨日の「華やかthirties」稽古と同じく、
上野さんの作品説明があり、
ウォーミンングアップのゲームをして女優陣の身体も頭もほぐれたところで、
他己紹介&なりきり自己紹介(インタビューして、その相手になりきって自己紹介するもの)。
20140304_01
女優陣いわく、他己紹介は「一気に距離縮まるなあ〜。」とのこと。

そうなんですよねえ。相手の事を「聞く」「話す」って、やっぱそうなる。そうさせちゃう。

距離も縮まったところで、
今日も勿論やりました。「人狼ゲーム」!!!!
20140304_02
やっぱりね、「麗らか」さん達もほとんどが人狼未経験者。
説明受けるも、「ひえ〜。」となりますが、
「とりあえずやってみよか…」とゲームはスタートします。

今回は人狼経験者、大西千保さんの力強いアシスト…、
と、言うよりも…。やっぱ慣れてはります。
仕掛けてきはります。ドキドキハラハラ。

これで、一気にみんな「人狼」のスリルに味をしめた様子。

なんと、この後「もっかいやろ(もう一回やろ)!」「時間まだいけるよねえ。」とゲームは計3ラウンド行われてゆくのでした…。
麻雀のごとく。
20140304_03
やはり人が違えばチームの雰囲気も二つとも少しちがいます。
それはとても興味深い…と思います。
ふと思ったのは、稽古の時間帯も二つのチームは昼と夜でちがっているので、
そういうことでも変わっていくのかしら?

と陽のあたる稽古場をみていて思うのでした。

Posted under: DIARY, 麗らかThirties

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です